◆栗の無垢一枚板テーブル納品事例◆ 春日井市K様 邸

納品事例1 納品事例2

ダイニングテーブルはテーブルの高さが変えられる兼用脚の上に栗材無垢の一枚板をのせました。

このチギリと耳とよばれる側面の形状がほんとうにいい。いつまでも撫でていたくなります。

テーブルのサイズにもこだわりました。日頃使いが3人なので、そんなに大きいものは必要ないのですが、

年に2回ぐらい人が多く集まるので、その時に備えて、奥行きは必要最低限の80センチにし、

横幅は180センチで置ける場所いっぱいのものにしました。

チェアの色をブラックにすることで、天然一枚板の木目が際立ちます。

納品事例3

兼用脚を横にして使うと、座卓として使っていただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。