◆ずっと心待ちにしていた「ヌメ革のソファ」納品事例◆岐阜市O様

先日、実店舗でソファを納品させて頂きました事例です。
お隣の岐阜県から、「ヌメ革のソファがほしい!」とわざわざご来店下さりました。

b1b2b3

開放感あるリビングですよね。ヌメ革がすごく似合います。備え付けのボードも、存在感出すぎず上品です。

このヌメ革のソファ(心石工芸・リポーズ)にされたのは、もちろん掛け心地が大前提で、品質と素材が群を抜いていたと。
ただ、「子供が小さいので、まっさらな新品のお手入れは自身がないので、少しダメージがある方がいい」とあえて展示品を懇願されました。

んー、私は悩みました。ここまでくるのに、手間と愛着もかけたので(笑)でも、O様ご夫婦の人柄から安心してお渡しできました。
またこの素敵なリビングをみて、涙が出そうなくらい嬉しかったです。シアワセなソファ達です。うらやましい・・・。

愛着かけていたと言えど、1人掛ソファの方はお店の外の入り口に置いてあり、ちょっと元気がなかったので、
最終お手入れは私も必死にさせてもらいました。
b4b5b6

納品まで可愛がって欲しいと、O様から直々のお願いもありましたし。

O様、顔出しはNGとのことでしたが、奥さんと赤ちゃん3人のとても素敵な笑顔のお写真もあったんですよ。
でもこのお部屋を見て頂くと、ご夫婦の人柄も伝わりますよね。

「素材の変化を、子供の成長と楽しんでいきます」と最後に言葉を残してくれました。

O様、またCONNECTに遊びに来て下さい。またHPのご協力もありがとうございました。今後とも宜しくお願いいたします。

http://item.rakuten.co.jp/mizunokagu2/numes3p/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。