■第43話■食事以外でも家族とつながれる=ワーキングテーブル

CONNECTでは、家族をつなぐ「テーブル」=CONNECTテーブルの御提案をしております。

テーブルにおける使い方、家族の集まり方というのは、何も「食事」に限定されたものではありませんよね。

好きな雑誌を読んだり、パソコンをしたり、お子さんのお絵描き、勉強など様々なワーキングの使い方があります。

以前納品させていただきましたS様邸でもそんなワーキングで家族がつながるひとつのカタチでした。

本日はこちらを御紹介します。

b1   b2

ウォールナット材の質感が美しく、シンプルなデザインのテーブルに、グリーンのチェアが相性良くマッチしています。

この色の配色が、機器などの無機質な素材感を和らげているような気がします。

S様は、御主人は音楽関係のお仕事、奥様もパソコンを良く使われます。

そんなお2人だからこそ、1つのテーブルに集まることが家族がすこしでもつながれる時間を生むことができます。

忙しい日本において、家族が全員そろって食事をしたりする時間が少なくなっているのをお客様からもよく聞きます。

食事で家族が揃う時間が少ないのなら、趣味やワーキングを1つのテーブルで家族が揃ってするのはいかがでしょうか?

距離が近いと会話も自然とできますしね。

 

テーブルの役割。そして可能性。

お客様ともっとお話していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。