◆ウォールナット無垢材とグリーンの相性は・・・◆名古屋市N様邸

以前、納品したN市N様邸の納品事例です。

b1 b2 b3

b4  b5  b6

玄関からテラスが続いており、素敵な観葉植物が置いてあるN様邸。

床と少しコントラストをつけて、ウォールナット無垢材を選んでいただきました。

そしてそのウォールナット無垢材と相性が良い色といえば、「グリーン」です。

そこで今回はグリーンをアクセントカラーとして、選んでいただき、このようなコーディネートになりました。

ウォールナット材が、木の幹の色。ソファや椅子の張地のグリーンが、葉っぱの色。

そう捉えることで、自然色配合になり、落ち着きと暖かみのあるお部屋になります。

b7  b8

最後の写真のように、ダイニングスペースは挿し色にオレンジを持ってくるのは、まさにN様のセンスの良さだと思います。

タンニンとよばれる成分を多く含む、ウォールナット材は、使っていただくうち、色合いが変化し、味わいが増していきます。

その変化もお部屋での光の当たり方によって、家具ごとに違います。

N様、是非今後は各アイテム、それぞれの経年変化を楽しむとともに、味わい深いウォールナット無垢材を充分に堪能してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。