■第1話■まず、テーブルでいつも何をしているかを考えてみよう。

 

R0019089R0019093

 

私たちが考える「テーブル」は単なる道具ではなく、人と人が集まる大切な場所。

ダイニングルームのテーブルといっても、食事のためだけに使っている方はいないでしょう。

家族の食事はもちろん、お友達を招いてお茶の時間もここで楽しく、子供たちの宿題もここで。

休日の朝はゆっくり朝刊を広げてコーヒーを飲む。

家族がそれぞれ別々のことをしていても、いつもなんとなく集まる場所がテーブルなんだと考えます。

テーブルを選ぶ時には、まずテーブルでの家族の過ごし方を考えてみましょう。

家族の一日、一週間のそれぞれの時間に何をしているかをイメージしてみて、

そのために必要なスペース、大きさを、家族みんなで決めていきましょう。

部屋で実際のサイズを検討する時には、新聞紙等を広げてバランスを見てみるのがお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。